読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人力とは

 私はバカ正直で人に好かれづらい上に飲み込みが悪い。

 

3拍子揃ったまま、某有名大学に入った私。

 

好かれるために、たくさん「大好き」と伝える方法を考えた。

 

バカ正直だからそれを愛嬌に変えて、正直に言うかわりに「うふふー」とごまかした。

 

飲み込み悪いから人の2、3倍勉強した。

 

うまくいった。

 

友達は順調にでき、キャラは愛され、勉強にもついていけるようになった。

 

よし...よし...!!!!

 

って思ったら留学でズドーン

 

気がついた。

 

私は悦に浸ってた。

 

私が「好き」と伝えれば友達は自分のために動いてくれる。

 

「うふふ」ってごまかせば、ボロが出ない。

 

勉強ついていくの大変だから、適当にテキスト読めば単位は取れる。

 

いかに相手に好意を持っていることを伝え、人を動かすか、

いかに手を抜いて、うまくやっていくか、

 

つまりどうやって「騙すか」

 

騙すのがうまければ、人生の成功者になれる

 

人を操ることができれば、その人たちに知識と技術を共有して貰えばいい

 

それが大人力!!

 

なんて思ってた私は留学でボロボロに。

 

友達ができず焦り、

 

「うふふ」ってごまかせば、なんだこいつと冷ややかな目で見られ、

(私の主観も入ってる)

 

勉強なんか手を抜いても抜いても、量が多すぎてそれどころじゃない。

 

友達できない、勉強ついて行けない、私何してるんだ

 

成功していた「ゆきの」はどこへやら....

 

ああ、終わった.....さよなら....

 

ってとこから今気持ち立て直してます。

 

人生、ごまかしたらいけないね。

 

ごまかせば 本当に好きだった友達だって勘づいて逃げる

 

ごまかせば バカにされる

 

ごまかせば 本当の知識つかずに騙す力だけが養われる

 

ビジネスにおいて嘘は必要だと聞くけど、

 

ごまかしたり、騙したりするのってどうもプラスに考えられない。

 

騙されて「あのやろうー」ってなった人が、人をだまし始めたら

 

同じ土台でワチャワチャやることになる。

 

結果ワチャワチャするので忙しくて、なかなか抜け出せない。

 

それより「あのやろうー」ってなってから

 

人を見極める力を養ったり、騙されない力を身につけたほうが

 

ダメージも少なくなっていくし、

 

何より「あっ、あの人恐ろしい....!」なんていう騙せないオーラを手に入れることになる。

 

...首相を騙そうとは思えんでしょ。

 

後ね、たくさん嘘ついて「はっはー、俺は成功者だ!」なんていう人は

 

後ろにある崖に落ちるなんて思いもせず、

 

ある日追い詰められた時に

 

「あっ...あっ!」

 

と私と同じようにブラックホールに吸い込まれます。

 

ええ、あの真っ黒で底がない、得体の知れないものです。

 

...「まっくろくろすけ」が集まったブラックホールには入ってみたいですね。

 

もふもふして気持ちよさそう。

 

...話を戻すと、

 

嘘ついたことで失ったものに気付いた時、

 

お金以上に大事なものがあったことに気付いた時、

 

やっと気づくんです、一回失ったらもう戻ってこない。

 

泣いて、悔やんで、努力し直したって

 

あの瞬間は戻ってこない。

 

お金は大事、ビジネスは嘘だらけ。

 

だから嘘をつくんじゃなくて、

 

だから正直でいるんです。

 

騙したって後々虚しいだけ、

 

騙す時間があるなら別に使う!

 

好きな人には好きって伝える

 

オーバーに言ってもいいし、控えめでもいい。

 

大事なのは心からそう思って言えること。

 

オーバーに言えば好かれる、なんて決して思わないこと。

 

後に好かれなくなります。

 

ビジネスでも

 

正直に「この取引はいかがですか?」ということ。

 

「この取引、ウィンウィンになると思うのですが」

 

なんて分かってるのに言えば

 

信用失くします。

 

バカ正直に言うのも違うけど、嘘をつくのもなんか違う。

 

大人力というのはいかにバカ正直に言わず、人を騙さず

自分に素直でいれるか、である。

 

と就活前のゆきのは思った。