読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターン

友達とランチに行ってきました。

 

友達といっても同じ授業があれば話すぐらいの関係で、

ご飯に行ったのも4年間でこれが2回目。

そしてなんと彼女は、就職先を見つけました!

本当におめでたい。

 

しかも自分のしたいお仕事ができるみたいで....

知っている人のおめでたいことってこっちも嬉しくなる。

 

それでですね、

その方とお話ししていて、

彼女の妹さんの話になったのです。

 

高校卒業したらすぐ就職したいとか、

みんなに勧められて一流の美大目指すとか、

 

「高校でそんなすぐ働きたいなんて私は思えない。大学行って確実な安全な道に進みたいって思う。だからすごい。」

 

という話をして

インターンについてを思い出した。

 

きっと私も

挑戦したいけど、確実ではないから

どんなインターンをしようかすごい迷ってるのではないか、って思えてきた。

 

だとしたらアート、映像どうのこうのの前に

一番就職するときに近い食べ物関連のメディアインターン

にしといたほうがいいのかな...

 

本当にわからない

でも考えても答えは出ないし、

本当に知識が全くない映像系のお仕事やって、

もしやりたいことと違うなって思って

他のこと始めたら

きっと全て中途半端になる。

 

違うことやって、違うマインドをゲットしたい!

自分の考えや世界を狭めたくない!

っていう気持ちはとてもおっきい

 

だからとても葛藤するものがある。

 

でも「一番確実な、安定したものから始める」

という選択が一番心にストンとくる。

 

そんなまだ先のことを悩まなくても....

本当にね 笑

 

それよりも中国への留学についてプランを立てましょうか。