それならいつもの

前もよくやっていた、

ウェブサイトに乗っている情報を頼りに決断すると言うのをやろうかと思います。

 

ちょうどいいのを見つけまして、

www.lifehack.org「「「仕事が合っていない時に起こる11のサイン」と言う。

英語のウェブサイト。

 

早速答えていきたいと思います。

 

1、自分の普段の考え方が通じない

例えば、芸術肌の人だったらマニュアル化しているものの通りにこなすことに混乱したり、コツを掴めなかったりするし、逆に思考型の人は、クリエイティブだったり既存しないアイディアを出すことが乱雑に見えて仕方ない。

自分と違った環境にいることはいいけど、いきすぎると自分の気持ちが不安定になってしまうから、やはり自分の長所を利用した仕事に転職した方がいい。

 

と言うもの。

間違いなく、これは私も合っていないと感じています。

この通りにやって欲しいって言われるのがすごいストレスなんですよね。

もちろんこっちの方が早く済むのに、なんで言われた通りにしなくてはいけないんだろうって思うこともあるし、

もう完全に私の都合で変えてしまうことがある。

例えば省略した言葉を使うから、「ABC」に統一しようって言われているんです。

でも気がついたら「abc」になっていたり、通じるからと「AB&C」にしたり、

なんか加えてしまうんですよね。

元々のがうろ覚えっていうのもあるけど、

自分でもなぜ言われた通りにできないのか、そして辛いのかわからなかった。

もしかしたら縛られることが窮屈になって出ている反応なのかもしれない。

 

2、自分を悪くしている

始めたばかりの時はちょっと緊張したりするけど、

例えば常に不安になったり、緊張したり、ちょっとしたことでいらっとしてしまっているなら、それは悪いサインである。

仕事を始めてから、何か変わった習慣はありますか?お酒をたくさん飲むとか、タバコを吸うようになったとか。

 

というもの。

間違いなく私は以前よりちょっとしたことでイライラしたり、

緊張がずっと解けないような状態になっています。

変わった習慣は...ずっと引きこもるようになったことかな。

疲れが取れないから、外に出る気力もなくて、

ずっと家の中で過ごしてしまう。

ああ、後は漫画をたくさん読むようになりました。

そして止まらないんですよね。

止めたくても読んでしまう。

今思い出しだけど、グロい漫画も見るようになったな...

今まで寝る前は寝れなくなるし、

そもそも怖いから見なかったのに。

悪い習慣なんもないって思ったけど、これは悪いやつかもしれん。

 

3、やる気がなくなった

気持ちが向かないなら辞めましょう。

 

はい、辞めます。

 

4、今まで学んだことが応用されていない

応用されていなかったら、なんのために勉強したの?

 

これは正直日本の大学って、

学部と関係のないところに入るものだから、

状況が少し違うかもしれない。

でも強いていうなら、

英語、日本語は使っているから、応用されているのかな....

後、日本の文化に関してよく大学で学んだから、

今日系の会社に入って過ごしているっていうのは応用されているのかな。

 

逆に応用されていないのは

中国語を話さないことと、

後は楽しむことかな。

皆で一丸になってやろう!ってなりつつ、

そのやる気でスピード感が出るっていう

楽しくも緊張感のある環境で大学の時はやっていたから、

なんか皆で楽しむっていうことをこの会社ではできていない気がする。

 

5、これ以上成長が見込めない

今の仕事に成長の伸びしろがないなら、転職しよう。

 

うーん、新卒だから伸びしろはある。

ミスが多いから、それを直すのとか、

レストランとかホテルの詳細を覚えるとか、

交渉力だとか、

一応色々ある。

でも、どう成長したいかにもよるのかな。

私はもっと自分の意見を共有して、影響を与えたいわけだから、

そう思うと、私の成長には直接関わらないかも。

でも成長はできる。

 

6、自分の気持ちが別のところに行っている

自分の中で好きなことをするためのツールを買って、色々とやっていたのに、

なんらかの理由でそれを辞めて、「趣味」に変えてしまっている。そして、今の仕事をやればやるほど、その「趣味」が頭にちらつく。

確かに趣味をやりながら今の自分の仕事をこなすことは立派だ。

けどそれなら「理想の仕事」はいつまでも理想で終わってしまう。

メインでやっている仕事で学んだ知識や経験も、

本当にやりたいことと違うのであれば、無駄になってしまう可能性もある。

年収や福利厚生は大事だけど、夢を追った方がいい。自分を信じること!他に仕事はあるのだから。

 

と書かれていました。これに関してはまんま私ですね。

5、で言っていたこととかぶりますが、

やっぱりこの会社で手に入れた知識経験はかぶるところもあるけど、

その伸び代の部分で言ったら少ないのかなって思います。

後やっぱりちらつくし、

両立できなかったし、だから辞めたいなって思いました。

ただ本当にできるのかっていうことが心配だったんですよね。

ウェブサイトに書かれていることを読んで自分の思う通りにやってみればいいんだと少し安心しました。

 

7、仕事が習慣になってしまっている

何か目標があるとかそういうのではなく、

ただ言われたことをこなすロボットになってしまっているのなら考えた方がいい。

安定しているところは居心地がいいけどよくない。

 

いい悪いは個人が決めることなので安定しているところにいることが悪いとは思いません。

ただこれは私自身思ったのですが、

結局会う人はいつも同じ会社の人だし、

なんか自分たちのことを話してくれるわけでもなく、

薄い会話ばかり。

パーティーとかに会社の人と出席しても結局会社の人たちだけで固まってしまう。

私はちょっとした変化が好きなんです。

いつも違うところに座るとか、

いつも違う人と食べるとか。

自分の持っている考えと違う人に会うとか。

だからそういうのがないこの会社にいる自分がたまに怖くなります。

このまま年取りたくないなと。

 

8、転職しろと言われている

これは....ないですね。

どちらかというと、話を聞いても残った方がいいっていう人の方が多いです。

 

9、居続けることが義務だと思っている

誰かに紹介してもらったとか、上司にすごいよくしてもらったとかで、

今の仕事を辞められないのであれば辞めた方がいい。

なぜなら息苦しくなるから。

 

これは前の記事にも書きましたがありますね。

やはりよくしてもらったし、まだ1年も経って居ないし、

もう少しいれば転職するのを許してもらえるのかな、なんて思ってしまいます。

 

10、転職が怖い

自分のやりたいことを追うのが怖いから今の仕事を続けるのであれば、

辞めた方がいい。

怖いかもしれないけど、とりあえずやってみよう。きっとよかったって思うはず。

 

だと。

これは100%当たっている。

転職怖い。うまくいくか分からないし、稼げるかも分からないから怖い。

 

11、パッションがわかない。

うん、わかない。

 

 

という感じです。

辞めた方がいいのかな、どうかなって悩んで居たのですが、

ウェブサイトの11のサイン見たら、

ほとんど当てはまって居たので、

なんか辞めて大丈夫なんだなと思えました。

 

別のポジションでこの会社にいることも考えたけど、

辞めましょう。

 

あー決断するってすごい勇気いる。

 

色々と悩み始めた

自分のアイディアにじゃあ集中しようと思って考え始めたのですが、

結局またわからなくなる。

 

基本的に自分のことを信じられないんだと思います。

前は失敗したし....

 

辞めたいって言う気持ちは山々だけど、

辞めた後、私はどうしたいのか?

ってことも明確ではないし、

そもそも前のアルバイトで、

ライティング一本だけだと飽きてしまうって言うことを知っている。

 

だから、本当に転職して続けることができるのか。

そもそも、もしかして今の仕事が嫌とかではなくて、

二つの仕事を同時にやらないと

刺激が足りなくてつまらないとか

そう言うことではないだろうか。

 

自分の気持ちが確かではないとなかなか決断もできない。

だから余計に人の意見に頼っていたのかなあ。

 

夢を応援するけど、

でももう少し続けてもいいのではないかって

友達に言われる。

 

私もそう思う。

今続ければ間違いなく私は安定した道へ行ける。

だからこそすごい悩む。

 

いや、もうとりあえず辞めてから考えよう。

こんなモヤモヤしてても意味がない。

 

人材派遣の人に

「じゃあ次の仕事が見つからなかったらそこにい続けるの?」って

言われて確かにって思ったし。

 

あーーーー

是非とも私の無事を祈って欲しい。

怖いなあ。

私誰よりも仕事が早いってことはないですかね

よき人よりも進むスピードが遅いとか

飲み込みが遅いとかよく言われるのですが、


前も言った通り、発達障害のクリニックでは頭の回転が早いって言われたんですよね。


それでこうやって書くときも、

遅く書くかとてつもなく早く書くかどちらかなんです。

仕事のときも同じで、人より断然遅い時もあれば早い時もあります。


だからあれですかね

なにがそうさせているのkはわからないけど、

本当は早いけど、実力が発揮できてないってことにしときませんか?


責任転嫁

昨日話した女の子と今日もご飯行きました。


きつい言葉言われたというか、

言われたような気分になった後だから、

なんか話しづらく感じてた。


でも結局なんでこの会社はこうなんだって話をして、盛り上がりました。

旅行行きたいねーって話もしたり。


そんな感じで一緒にいて、

帰るってなったときに、

その子が一言言ったんです。


「ユキはもっと自分の意見を大事にした方がいいよ。副社長に他のポジションがあったらお願いするのも結局申し訳ないとか、言われたから続けるんでしょ?辞めるの早すぎると思うけど、辞めたいなら辞めたらいいと思う。言われたからやるのは良くない」


なんかそれがすごい嬉しくて。

ただ辞めないでって言っただけじゃなくて、押し付けているわけではなくて、

本気のアドバイスくれた。


なかなかそうやって言ってくれる人はいないと思う


後私も言われて気づきました。

副社長に別のポジションがあるか聞くのは、

私も安定したいとか、会社に申し訳ないとか、1年以内で辞めたら気まずいとかそういう気持ちからきていました。

心の内では辞めたくて仕方ない、もう次の仕事がしたくて仕方ないのに。


自分の意見を優先するようにしていたつもりなのに、

結局私は他の人の「こうであってほしい」というのを叶えようとしてたのかもしれない。


それで昨日も結局、

私は絶対辞めたいのに、その子の話を聞いて意見に納得したからやめようと思ったのではなく、

「辞めることがいけない」って言われているから考え直した。


言われて気づいたこと、

しっかりと見直そうと思いました。


その子も同期の中でたった一人の中国人で、

日本の文化も理解できなくて

大変みたいなんです。

だからちょっとでも私と話したことが

その子にとっての発散だったり、

アイディアになったり

してくれたらいいな。


無理せず、乗り切って頂きたい。

って多分彼女に直接いうと

「だったら辞めないで一緒に頑張ろうよ!笑」

って言うな笑


攻撃をされる気分

被害妄想気味なんだなということは自分でも感じたのですが

自分と違う意見を聞くと


特にきつくというか、すごいダイレクトに言われると

まるで「あなた間違ったことしているのに気づいてる?」と言われている気分になります。


だから昨日の同期の言葉も

「ミスなんて直せるじゃん」

って言われたとき、

「直せないから今こうやって悩んでるんじゃん!わかんないのに、そんな強く言わないでよ!」って思うのに、

それより先に

そういう風に思うことが

社会的にどう見られるのかということを気にしてしまった気がします。


というわけでですね。

ちょっと一回自分の本音を描いてみようかと。

社会的に間違っているとか知らん!

大人になったらできないとか知らん!

って感じで書いていきたいです。



私の仕事は絶対楽しいものであってほしい。

難しいとかやることとかがあってもいいから、

自分のペースで取り組めて、スピード重視というよりもクオリティを重視して欲しい。

もうなんか考えることが仕事と言わんばかりの仕事であってほしい


ただ与えられた仕事をこなすのではなく、

与えられた仕事ひとつひとつに意味があって、その仕事をしていく過程の中で

自分もなにか学びたい。


後人はそんなにたくさん会わなくていい。

でも会わなくちゃいけないなら頑張る。


会社はチャレンジャーじゃなくていいけど、

そこにいる人たちは変化を楽しむ人たちであってほしい


その会社は有名でも有名でなくても、

小さくても大きくてもいい。


でも個人の意見を尊重できるところがいい。

違う人を「違う人」として見るのではなく、

「ユニーク」だと肯定的に捉えられる環境であってほしい。

個性を潰すのではなく、生かすところがいい。

でももちろん社会的にもう少しこうした方がいいってことあるなら教えてもらいたい。

それはただ挨拶を元気にとか、敬語をしっかり使うとか

そういうありきたりではなくて、

こう芯の部分で大事なことを教えて欲しい。

人に対する心構えというか。

なんかただこれがいい悪いって教えるのではなく、

私が敬語しっかり話すようになろう!って思えるような環境がいい。


お金はたくさん貰えるのがいい。

でもそうすることですっごく高いポジションにつかされて、自分の実力以上のことを常に求められるなら低くてもいい。


あんまし社会がどうとか気にしない、

むしろこの社会を変えたい!みたいな

そういう気持ちがある人たちと仕事がしたい。


そんな感じです。

なんか皆理想とは違うんだよっていうことあるけど、

もう少し追ってみてもいいかしら

私の条件に当てはまりそうなところありそうなのだもの


うまく答えられない

昨日同期と一緒に飲みました。

 

それでですね、ポロっと私辞めることを言ってしまったんですね。

 

すごい迂闊だった。

きっとびっくりするけど、いいと思う、

みたいなことを言うかと思ってたんですけど、

そんなことなくて。

だから、すごい否定というか

よくない、え、なんで??

みたいな風にちょっと攻められました。

 

社内の人に言わないでくれればいいけど....

 

でもそこがポイントではなくてですね。

こうなることも1割予想していたんですよ。

もちろんここまで言われるとは思わなかったのでちょっと傷つきましたが。

 

ただ思っていたより自分の言いたいように言えませんでした。

自分の考えが間違っていないことはわかっているのですが、

こう気持ちが引きずられるというか。

 

同「辞めて、皆に申し訳ないとか思わないの??同期すごい頑張っているんだよ?」

私「.....うん、あんま気にしないかも、はは。」

同「(呆れた顔をする)」

 

同「なんで辞めたいの?」

私「色々と理由はあるから、絞るのは難しいな....」

同「じゃあその中で一番辞めたい理由は?」

私「うーん、ミスが多くて、それで今の先輩がすごい注意するから余計ミスして、

結局成長できてないから」

同「ミスはどこに行ってもするよ」

私「うん、でももう少しミスしなくてもいい仕事があったらしたい」

同「それは芸術家とかだよ?ユキはアーティストとかになりたい?」

私「ライター....とかを私は考えたんだけど」

同「ああ。」

 

同「逃げちゃダメだよ。それ直せるよね?注意されたところをもうしないように

もう一度チェックすればいいんだよ」

私「私それを3ヶ月やってたんだよね。何度もチェックして、でもチェックすることを忘れてしまう」

同「なんで??」

私「私もわからないから困ってるんだよ〜。」

同「チェックするだけだよ?」

私「うん、でも本当に色々試して、全部ダメで、もう本当にわからない。」

同「意識が足りないんじゃない」

私「うん、それもあると思う。もうそれぐらい、意識しようって思えるぐらいのモチベーションがないかな」

同「(はああ、とちょっと怒った感じ)」

 

同「他の同期は飛び込み営業とかしているんだって。だからそういうのしなくて私は幸せな方だった(ユキは恵まれているのに辞めたいなんてわがまま)」

私「....ああ、飛び込みは大変っていうもんね。」

 

って言う感じで、

なんと言うか

会社の人と同じことを言うんですよね。

 

今回旅行であった人たちの中で、

この人だけが社会人だったので、

なんとも言えないのですが、

なんだろう

気圧されました。

 

なんか怒ったり、呆れたり、そんなんばっかで、

なんか私そんなに悪いことをしてしまったのか、と本気で思った。

 

こうやって書くことで、

結局はその子も私と違う考えを持った子だったんだな、と

冷静に見ることができましたが、

 

言われていた時は、自分を責め始めて、

本当に甘えなのか、ひどいことをしてしまっているのかと悶々となりました。

 

今となってはなぜそこまで言われたのかがわからない。

シンガポールの会社でもそうだったのですが、

すごい言うんですよね。

それは逃げだよ?いいと思っているの?って。

別にいいと思っているわけではなく、もっとゆっくりと学べるところに身を置きたいって

話しているのに、

それでもなんか不服そう。

 

それが私にはなぜなのかよくわからなかった。

よくわからないから、本当に私のことを思ってくれて言っているのか。

それなら私は今ひどいことを言っていると言うか。

 

相手の気持ちもわかるし、多分相手からしたら

私のやっていることって皆は耐えている中、一人だけ嫌だからって言う理由で

抜けようとしているように見えるのだと思います。

もしそれがひどい!って思って言っているなら迷わず自分の意見をはっきり言うのですが、

本当にモヤモヤします。

 

それで結局その気持ちを引きずってしまいました。

 

もし自分の中で自分のアイディアがこれで合っているってわかっていたら、

こんな風にモヤモヤすることもなかった。

って思うと、私やはりもっと考えて行動したほうがいいのかな、とか考える。

 

いや、もう十分考える時間は使ったからそろそろ行動に移したいところなんだけど、

どうしましょう。

 

でもきっとやめるだろうな。

と言うかここまで考えている私は考えすぎだな。

愚痴りたい

ちょっと愚痴ろうと思っていたのに、

違う方向に話が言ったもんだから、

こっちで愚痴らせてもらいたい。

 

後、一つ言いたいのは、

辞めたいとか、この会社無理とか言っているけど

この会社が決して悪いのではなく、

私の価値観と合わなかったんだと言うことを前提に置きたい。

 

.....じゃあ愚痴らせていただきます。笑

 

まずね、細かいのよね。

急に違う部署から、今まで話したことない人が私のそばに来まして

「ユキさん、ちょっと自分の送ったメールみて。僕はね、怒ってる」

って言われました。

え、何事。

違う部署から来てまで言うことだから、相当私はやばいことをしてしまったのだろうか。

また年月を間違えたとか、

間違えて解釈してしまうような日本語を使ったのかとか、

色々頭ぐるぐるしながら言われたメールを見たんですね。

 

「自分でどこが悪かったかわかる?」

 

ゼンッッッゼンわからない。

書いてある情報合ってる。

そもそも英語でのメールだったから日本語の心配もない。

メールアドレスもあっている。

ミスのない完璧なメール。

 

私「........」

違部「いつまで返事が欲しいのか、日付が書いてないでしょう!!」

 

?????????え

 

違部「あのね、この要件って簡単な要件でしょ?日本人は、こんな簡単なものならすぐ回答をもらえるだろうと思って送るのね?でもあなたのメールには日付がないの。ホテルの人もこれなら後回しにしようとか思うよね?思わない??」

「後回しにしたら、ウンタラカンタラ〜〜〜〜」

 

って感じで行って来たけど、ちょっと待って!!!

衝撃的すぎて絶句しました。

 

まずですね、今まで日付を入れたことがない。

だから入れなかっただけ。

そしてそれをこの人は見ていたはず。

 

後、「日本人は」って私も日本人だわ!!!

ってつい思いました。

感覚で言うならね、日本人の方が近いわ。

本当に嫌なんです、なんかこの会社は私をなんだと思っているのかわからないけど

でもすごい「日本人はこうする(あなたは日本人ではないからこうしないんでしょうけれど)」みたいな感じで話してくることが多いのですが、

なんかそうやって区別をなんでつけてくるのかわからないし、

とりあえずめちゃくちゃ傷つく。

 

後ですね、これは私が思うことなんですけど、

「日本人ならこうして欲しいって思う」って言うその事実をまず私は知らなかった。

あ、これは本日中に送って欲しいんですね、ってその場で初めて知ったわ。

そもそも「簡単な要件」ってわかってるから、私も早く送っちゃおうと思ったし、

ホテル側も簡単な要件だからささっと終わらせようって早く終わらせません?

 

もし仮にホテル側がそう考えていなかったとしても、

ここシンガポールよ。

日本のルールがシンガポールでも通ると思うな!!!

 

後、日本側も私に提出期限設けていないのに「なんで本日中に来ないんだ!」って切れるのも理不尽な話でしょ。

なんでこんなにも

ちょっと待ってって思うところがあるのに、

私は今説教されているんだ!!

 

そしてなんでそれをわざわざ別の部署の人なのに

わざわざ来て言ったのか!

そんなわざわざ来て言うようなことでしたか?え??

 

めっちゃ意味がわからなくてフリーズして、

でもすごいご立腹そうだったので、

んで、その人の言っていることも間違ってはいなかったので、

ウンウンと聞きました。

 

聞いたけども、

いやおかしいでしょ。

なんでそんな

スーパーサイヤ人じゃないし、

皆の考えてることわかるわけじゃないし、

 

日本人はこうするって

きっとあなたの会社だけよ。

もしくは一部の会社。

日本の会社が全てそんなんだったら、

わからないけど、

かなり狂っていると思う。

 

期限書いてないのに、

自分の思う期限通りに来なかったら怒るって

理不尽極まりない。

 

それでね!!!!

この理不尽極まりない話を周りの人は聞いていたわけね。

なんか言え!!!

なんも言わずシーンなのよ。

なんで。

なんか言うこととかない?

「〇〇さん、私たちの部署でそういう風に教えてなかったんですよ」とか

その人が去ってから

「確かにつけるといいかもね!」とか

なんかあるよね??

なんか言える言葉あるよね??

 

シーンって終わるこの感じが苦手。

 

しかも、別のシーンで注意してきた先輩がいて、

その人が

「前に〇〇(違部)さんにも言われてたと思うけど、これは.....」って持ち出して来たんですよ。

しっかり聞いとったじゃないか、ええ!!

 

しかも、今注意してくることと

その違部さんが言ったこと、そんなにつながりなかったよ??

なんで今持ち出した??

あんま言いたくないけど、

私違部さんに言われたこと、あなたたちに教わってませんよ??

あなたたちも別になくてもいいだろうって思ってたから、

教えなかったのではありませんか?

なのに、その部分を今はねのけて、

「あなたがしなかったから」ってまるで私一人が理解できてなかったみたいに話してませんか?

おかしくありませんか?え?ちょっと。

 

って感じで、私はどんどん自分の考えがわからなくなったと。

ちょっと独特すぎてついていけない。