読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰る

日本帰ります。


もう少しいたかった...


まだ遊び足りない、

というかまだ休憩欲しい


あああ

やること多いよー


やりたいこと VS 親孝行

前書いたか覚えてないけど、

 

ソロな道で進もうって言っている割に進んでないのは、

親孝行ができなくなる可能性があるからだ。

 

きっとカメラマンとかアーティストとか、

ウェブデザイナーとかし始めたら、

一緒に過ごす時間は少なくなるかもしれない。

お金だって少量で親孝行って言えるほど毎月あげることができないかもしれない。

 

もし今私のやりたいこと全てやったら間違いなく手元に残るお金はすっからかんになる。

これだけ親は私にお金をかけてくれたのに、私はそのお金を趣味につぎ込む。

親のお金を使っているわけではないけど罪悪感を持ってしまう。

 

と言っても、

私は学費の高い今の大学に行きたい、だなんて言ってないし、

むしろ泣くぐらい嫌だったわけで。

留学も行かせてくれる、って言う話だったのにいざ行けるってなったら、

「え?!行くの?!」ってあなたのせいでお金がなくなる、みたいな反応と言い方された。それもなんども.....

そしてお金持ちが集まる大学だからやっぱり月に使うお金も多くて.....。

 

一般的に見たら、

私は親からたくさんお金をもらって、いい教育も受けて、

これは親孝行しなきゃねーってなるけど、

 

正直な感想でいうと、

私は行きたくない偏差値高い大学に行かされ、

唯一の楽しみであった留学のためにもただでさえ難しい授業に励み、成績維持し、

お金がかかるから気になってたサークルにも行けず、

やっと仕事で好きなことできる!って思ったら

周りに親孝行しなさいって言われる始末。

 

うちの家庭は圧がすごい。

だからすごく罪悪感でいっぱいになる。

でも正直いうと、

習い事も好きなようにさせてもらえなかったし、

料理も学校で習ったっていうのにやらせてもらえなかった。

今までで唯一通った願いは

大学をシンガポールから日本に変えたい、ということと

留学に行きたいっていうこと

だけ

本当に。

 

また親のためにしたくないことをして、

ひいひいする生活はもうしたくない。

 

でも親は私を思ってしてくれたことだから。

って思うとどうしても一歩踏み出せない。

 

お父さんと話した時も

そろそろ落ち着いて仕事した方がいいよって言われて、

私が半年から1年かけて好きなことをする時間が無駄だって言われた気がして、カチンときた。

私は仕事がしたくないわけじゃない。

したいからこそ、半年〜1年で収めようとしているのだ。

 

親孝行のこと考えなくていいなら

今すぐ好きなこと全部やって見たいのになあ。

 

大卒からプロのカメラマンに

そうこう、自分は正社員として働きたくないんだって思った時に

Yahoo Japanのニュースで似た考えを持つ人がいました。

 

特にこれといって将来のために打ち込んだものがあったわけでもなく、

普通に大学行って就活していたらしい。

けど就活しているのが嫌になってきて、

カメラの専門学校に通い、プロのカメラマンとしてわずか1年で賞をとり、

6年後には世界中にファンができるまでになったんだとか。

もちろんご飯を忘れるぐらい夢中になって励んでたからなれたと思うの。

 

今ヤフー見ても元の記事が見当たらないから、私のまとめで。笑

 

でも本当にこの記事読んで、また少し救われた。

成功している人がいる、ということは私でも不可能ではない。

私にもきっと、普通のお仕事をする以外の道だってある。

 

お父さんに昨日やっと自分の進路で迷っていることを伝えたら、

夢見すぎだってやっぱり言われました。

全部やりたくて決められないってことは

きっとその中のどれでもいいんだよって言うから

じゃあお父さんひとつ決めてくれる?って選択肢教えたら

え、ちょっと.....それは将来に役たつの?立たなかったら意味ないよ。

って言われた。

 

大人は皆同じことを言う。

将来役たつことをしなさいって言う。

 

特にアートスクールに通う(先ずは趣味程度に)っていうことが引っかかったみたいで、なぜそれが選択肢に入っているの?

趣味程度にやって、それから深入りしたとこで何かいいことあるの?って。

 

私はお父さんや他の人がそう言う気持ちすごくわかる。

行って、アートいいな!って思うだけで終わるなら、

私も他のことに時間が使いたい。

 

でも、もし

アートの世界いいな!って思って、

どんどんのめり込んで、本当のアーティストになったとしたら?

 

プロのカメラマンになったあの人だって、

就活中にしていた本屋のアルバイトで有名なフォトグラファーの写真に心奪われて、

進路を決めたんだって。

 

そういうの聞いたら可能性ゼロでないのに、

ここで「出来なさそう」「役にたたなさそう」でやめていいのかな。

 

本当のアーティストは言いすぎたかもしれない。でも、

もしかして、アート習っている間に声をかけてもらって、

なんやかんや熱中できるお仕事にたどり着けるかもしれない。

習いに行ってよかった!って思うようなことが起きるかもしれない。

 

夢見すぎっていうのわかるけど、

「もしかしたら」って思うと選択肢から外せずにいられない。

 

夢見たいな現実を見るのはダメなのでしょうか。

 

 

やりたいことをやったほうがいい

はろー

 

今日は50代ぐらいの第二のお母さんみたいな方とご飯に行きました。

すごくパワフルな人で、なんでもスッパリ言うから一緒にいてとても楽。

後年上だからこそ色んなアドバイスもらってハッといつもなる。

 

そんで今日もなったんですよ。

お題は「卒業してからしばらくブラブラすることは悪いか」

私は卒業してからやりたいことやって就職したほうが、

後悔しないと思ってるんだけど

お父さんは若干反対っぽいし、お母さんも日本国内を周るならいいんじゃないって感じ。

二人ともそれの一点張りだから、相談したくても聞いてくれない。。。。

ということでこの方にどう思うか聞いた。

 

そしたら

「やりたいことはやったほうがいいよ。人はいつ死ぬかわからないから」

「9月に卒業でしょ?シンガポールはわからないけど、日本では就職するまで皆遊んだりするんだから半年ぐらいならいいんじゃないかしら?」

「私も3ヶ月アメリカで現地の方と生活して色んな経験をしたわあ」

 

と言われて、真剣に答えてくれたのがうれしかった。

 

ただアフリカでボランティアはやめて。。。そこまで挑戦しなくてもいいよ。。。って

すっごく心配そうに言われました。笑

やっぱだめか。。。

もっと将来のためになるようなことしたほうがいいとも言われて、

アフリカのボランティアは役立たないから、アメリカ行ったほうがいいとのこと。

 

でもなあ、

行きたいなあ。

 

とりあえず相談したことで私は卒業から就職するまでの間、

自分の好きなことをしていいんだなって自信につながった。

将来為になることをやる必要はなくて、自分のやりたい!って思った事をやればいいと思っている。

そこは今日話した方と違う考えだけど、

私自身もこんなんで仕事できるのかっていう不安はある。

 

だか今はやりたいことをリストアップして、

お金と時間と相談しながら決めましょうか

働きたくない

今病んでるって話をしたと思うんだけど、原因がわからなくて思い悩んでました。

きっといろんなことが混ざってストレにスなってると思うんだけど、

そのうちの一つが

 

「働きたくないのに働かなきゃいけない」

でした。笑

 

今朝色々考えてたらそういう考えに至って、

そしたら思わず涙がつーっと出た!笑

 

こんな単純なことで悩んでたのか。

でもよく考えたら悩ましいのよ....

 

なんどもブログで書いているように、

正社員になりたくなくても、

芸術センスもなく、特にやりたい専門分野もなくピンでできるお仕事も少ない。

だからと言って、教師とか事務のお仕事とかしたいと思わない。

 

こう....胸が熱くなるようなことがしたいし、

自由に働きたい。人と繋がりたい。

 

そう思って探したり、考えたりしても結論が出なくて、

周りに言っても「そんなの皆そうだよ!皆働きたくないけど働いてるんだよ!」って返ってくるから、アドバイスももらえない。

 

しまいには私がただわがまま言っているだけなのかな...

就職する準備しなきゃいけないのかな....

って思い始めて就活始めたんだと思う。

 

でもやっぱり就活してて、全然しっくりこないし、

この企業のいずれかに入って仕事するんだって思うだけで

少しぞっとするぐらい。

だから正社員の道進もうと思っても体が拒否するし、

そうでない道を取るにも何すればいいかわからないしで

気がついたらげっそりしたのかも。

 

うーん、

仕事はむしろしたい。

早くお金稼いで自立したい。

 

でも今思いつくお仕事は全部なんか違う。

それはわがままじゃなくて、本当に違うって感じてることを

今朝涙がつーっと出て気づいた。

 

やりたい仕事探さなきゃ、って思い詰めてたのがストレスになってたんだと思う。

こんなストレスになるなんてよっぽど働きたくないんだな。

少なくとも今は心の準備が全くもってできてないし、

このまま働いてもいいことない気がする。

 

もういっそのことユーチューバーになりたいなんて思うけど、

世界はそんな甘くない。

 

うわー、難しくない?

私と同じような考え持った人ってどうしてるんだろう

話聞いてくれる人に相談したいなー

 

それで...

就活したくない理由話しましたでしょうか。

 

シンガポールに今すぐ働きたい、というのが一つの理由。

自分が働いているところを想像できないけど、

それが日本だと尚更。

だから帰って来たいっていうのが一つ。

 

後、もう一つの理由が就活をしたくないから。

こんなこと言ったらいつかしらの友達が

「皆就活しなきゃいけないのに、なにそれ?!」

とひどい!といわんばかりにキレた。笑

 

そりゃそうだ、辛い思いしてやっとゲットした仕事を

「したくない」っていう理由で私は避けるから納得いかない。

言わなければよかった、と後悔。

 

でも今でも本格的な就活はしたくない、と思っている。

第一に就活でどれだけのお金と時間を費やすんだろう。

シンガポールに行けば、

せいぜいスーツ代と行きたい企業に一つ一つ履歴書送ったり面接に行ったりして、早ければ数日で終わると思う。

それが日本になると交通費が高いし、毎日着るスーツとトレンチコートを買って、

家でご飯食べる時間がないから外食も多くなるし、エントリーシート書くのにすごい時間を費やす。

 

就活って自分を模索できるいい機会だと思っているけど、

それに時間を費やしすぎるのもどうだろう。

エントリーシートもきっと似たような質問にいくつも答えることになるし....

シンガポールに行くっていう選択肢があるなら、

シンガポールにまず行ってから日本で働けば、

就活しなくても日本の企業に入れる。

って思ったのは私だけかしら。

でも本当に思うのよ。

 

1分間でまとめられないと面接官が寝始めたり、

有名な大学だけ枠が多めだったり、

過去になにもしていないってだけでないがしろにされたり、

そこでメンタル鍛えるぐらいなら、

シンガポールに新卒で行って、受からない、どうしよう!ってなっている方が

健康的にメンタルを鍛えられる気がするよ。

 

「就活したくない」って聞くと怠けているようだけど、

何事も効率的に力をつけるのに就活は必要ない、と思ったのです。

 

おまけ 4

今フードコーディネーターの本読んでて衝撃的なことが書かれていた。

 

皆.....

たらこはタラの卵巣なんだって....

 

冷静に考えたらわかるよ!

たらこは卵の集まりだからそうなんだろうなって!

 

でも卵巣って言われるとさ.....

たらこのあの表面とかさ.....

 

少し見方変わってくる.....

 

って言ったら

たらこが好物な妹から

「やめて」

とラインがきました。